WHAT'S NEW

新着情報

関東の温泉でここは外せない【山梨編】

今回は宇山梨の温泉で個々は外せないよねという温泉の場所を2つご紹介いたします。関東と言っても広めに考えて広域関東圏と考えて山梨県をご紹介いたします。今回は温泉に絞って記事にしてみました。

常磐ホテル

top_img

まず一つ目は常磐ホテルです。こちらは天皇陛下が公務で山梨県に来ている際に必ず泊まるホテルがこちらの常磐ホテルです。常磐ホテルは本館と離れがございます。離れには平成天皇が泊った部屋があり、そこには個室の温泉があります。下記の画像は本館の写真です。室内の大きなお風呂と外には静かな露天風呂があります。都心では中々体験することのできない露天風呂。そして静かな場所というのは今や、貴重な価値なのかもしれません。

常磐ホテルを含むリムジンのプランはこちらです。

pht_furo_m1

下記の画像は将棋の貴重な資料です。実は常磐ホテルはNHKから唯一、逆オファーを受けている将棋会場なのです。常磐ホテルは毎年行われる将棋の竜王戦の第7局の会場なのです。また、アニメ『コナン』の将棋の棋士を題材にした回があるのですが、それはこちらの常磐ホテルがモチーフになっていました。

miryoku10

下記の画像は常磐ホテルのロービーです。一番上の画像から中に入るとこの広々としたホテルが広がります。入口の天井の高さを少し低くして奥の天井の高さを高くしています。こうすることでロビーの空間を広く感じるためです。そして目の前には全面ガラス張りで日本庭園がとても美しいです。実際に庭園を歩くのもいいですが、天皇陛下が愛している少し濃いめのコーヒーを飲みながら庭園を見るのは至極の贅沢ですね!

余談ですがこのロビーにある売店のマスカットのお菓子はとっても美味しいです。

pht_lobby01

〒400-0073 山梨県甲府市湯村2-5-21
TEL:055-254-3111(お電話受付時間 9:00~17:00)
FAX:055-253-0691
https://tokiwa-hotel.co.jp/

ほったらかし温泉

山梨県では認知度が高いのはこのほったらかし温泉です。湯村の常磐ホテルと並び甲府盆地を一望できる場所としてとても有名です。この甲府盆地は武田信玄も自分のお城を作るのに利用したそうです。甲府盆地のきわにお城を作って周りを山で固めたことで相手が攻めにくいことでも有名です。

AdobeStock_284494029-scaled.jpeg

府の夜景はとても綺麗です。都心みたいにビルや街灯が多くないため暗い夜空を照らす光はちょうどいい感じにロマンチックな雰囲気です。露天風呂で夜空を見ると天気のいい日は満天の星空です。夏の夜空もいいですが、冬の時期に早朝に入る露天風呂で日の出を見るのは圧巻です。

お湯の成分は新源泉(黄金の湯)アルカリ性単純温泉(pH10.1)となっています。温泉の質はぬるっとした感じで肌にまとわりつくようなイメージです。なので保湿効果が高く、お風呂上りでもしっとりとした印象があります。

営業時間
日の出1時間前~22時
(最終受付21時半)
入浴料 (一風呂)大人  800円
小人(0歳~小学6年生)400円
ほったらかし温泉オリジナル
タオル   200円
バスタオル 1000円
*浴場は全て男女別*

http://www.hottarakashi-onsen.com/

記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

受付時間 9:00~18:00050-8880-5400