WHAT'S NEW

新着情報

おすすめの関東近郊の温泉【東京編】①

AdobeStock_128833494.jpeg

今回は東京の温泉をご紹介していきます。東京には面白い温泉施設(スパやスーパー銭湯)があります。東京によく感じられるのが、地方は土地の値段が安いので料金が安く土地が広いの特徴で大型の温泉施設やスーパー銭湯があります。しかし東京は土地が高いので一つ一つの施設が狭かったりします。そして岩盤浴なら岩盤浴だけとか、エステ、あかすりならそれだけの専門的で特化した施設が多いのが特徴です。

そんな東京でも大型の資本が入り広大な敷地やビルの中に作ることで温泉、エステなど複合施設を作ることが出来ています。東京の特徴としては公共交通機関が発達しているので最寄りの駅から歩いて行くことが出来ます。そしてHPも充実しているのでちゃんと情報が把握することが出来ます。

テルマー湯

テルマー湯は歌舞伎町のゴールデン街と花道通りの交差点の所にあります。ここに温泉が出るの?と思う方がいるかもしれません。建設途中にボーリング調査などは行っていないのでここから温泉がわいたわけではありまん。ではどうやって温泉を提供できているのかというと、中伊豆の方から毎日歌舞伎町まで運搬をしています。なので毎日天然温泉を楽しむことが出来ます。

『神代の湯』という場所から温泉を汲んでいます。そして加温して循環ろ過消毒をして提供されています。温泉の温度は約42℃です。

泉質
ナトリウム・カルシウム・硫酸塩温泉、(低張性・アルカリ性高温泉)、水素イオン濃度9.0phとなっています。

適応症ですが、神経痛・筋肉痛・関節痛・うちみ・くじき・冷え性・疲労回復などがあります。
他のお風呂と違う特徴としては中性電解水風呂です。

参照:テルマー湯ホームページ
参照:テルマー湯ホームページ

こちらの中性電解水は特許も取得済みで美肌、保湿、皮膚トラブル、ウイルスの殺菌効果があります。このお風呂は他の施設では中々みませんよね?

温泉以外にも施設時代がとても充実しています。マッサージ、エステ、ラウンジ、レストランととてもおしゃれで心休まる場所になっています。施設内はどこか高級ホテルを感じるような良い匂いが館内中に広まっています。

参照:テルマー湯ホームページ
参照:テルマー湯ホームページ

上記の画像のとおり、とてもきれいな施設です。そして最新鋭のリラックスできるラウンジですね。
レストランはエスパニック料理で香辛料が効いててとてもおいしかったです。生春巻きはお勧めです。

今回は以上ですが、本当なら3つくらいご紹介したかったのですが、次回以降にご紹介していきます。次の温泉の記事は10/12の12時更新予定です。

アクセス

東京をリムジンで旅するプランはこちら

公式LINEの友だち追加は下のボタンから

友だち追加

文化を楽しむ大人の旅は是非、リムジンで。
LIMOLOは皆様の優雅な旅をご提供いたします。

記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

受付時間 9:00~18:00050-8880-5400