WHAT'S NEW

新着情報

【仮想プラン:長瀞】自然と美味しいものを味わうプラン

river_kawa

こちらの記事に引き続き、長瀞をテーマとしまして、今回は「LIMOLOで長瀞を訪れるとしたら…」という仮想プランを考えてみました! ということで、L futureのえんちゃんが今回も担当します。

では早速「都心から2時間弱、長瀞の自然と美味しいものを味わうプラン」のスタートです!

LIMOLOは執筆時現在、東京発着のみの対応なので、今回も出発地点は東京です![時刻 8:00]
運転手がリムジンで待機しているのを見つけましょう。車内は自分たちだけのプライベート空間。おしゃべりを楽しみながら長瀞へ向かうことができます。

まずは、ラインくだりで四季を味わう

東京を出発して2時間弱、長瀞に到着です![時刻 10:00]

ラインくだりは午前中の早い時間が空いているので、最初に体験しましょう!
長瀞ではパックラフト(1人乗りのボート)やラフティングでの川くだりもできますが、風情に関しては昔ながらのラインくだりに軍配が上がります。舟に向かう道中から船頭さんの小話を聞いたり、鉄橋を走る古い電車であったり、周囲の景色をゆっくり見たりすることができます。
周囲の方が手を振ってくださる光景も、都心を離れた観光地ならではかもしれません。

例年3月上旬から12月上旬までラインくだりが体験できるので、春は桜や藤、秋は紅葉と、冬が近づけば季節限定のこたつ舟も!

コースは2つあり、親鼻橋から岩畳(Aコース/約3キロ)と、岩畳から高砂橋(Bコース/約3キロ)と全長約6kmを2区間に分けて運航しており、時間は約15〜20分ほどです。 親鼻橋から高砂橋の全コース(約6km)もございます!1時間近くの乗船になるので、欲張りな方にはオススメかもしれません。
ただし、繁忙期(GW、夏休み、紅葉時期等)は運行できない場合があるようなので注意が必要です。
その他の注意点としては、船員がある程度の人数にならないと出発しないそうなので、タイミングによっては少し待つ(最長でも30分程度とのこと)場合も。逆に混雑している時は2時間待ちということもあるそうです!
すぐ出発となったあなたは、運が良いかもしれません。

A,Bどちらのコースにも急流地点があり、舟が揺れ、しぶきが上がります。ハラハラドキドキのラインくだりの醍醐味はまさにここ! 急流地点は1箇所のみで、そこを抜ければ静かな流れの「長瀞」をゆったりと下ります。
私のオススメはAコースです。何故なら、有名な長瀞赤壁を自分の目で見られるのはこちらのコース!

3歳未満でも救命胴衣(ライフジャケット、身長60cm~で用意しているそうです)が着用できるお子様は乗船することができるので、少し小さいお子様が一緒でも安心ですね!

岩だたみ通り商店街で食べ歩き

ラインくだりの受付所の近くから、長瀞駅方面へ続く商店街が、岩だたみ通り商店街です。[時刻 11:00]

お昼まではまだ時間があるので、小腹が空いてきた頃かと思います。少し食べ歩きをしましょう。

長瀞岩だたみ通り商店街は、長瀞駅から岩畳まで、約400mにわたってお土産屋や飲食店が立ち並ぶ通りのことです。
長瀞駅前から鳥居前の交差点の方にかけてもお店があるエリアなので、そちら側も散歩しても良いかもしれません。
岩畳の方から進んで来ると昔ながらの射的場があります!埼玉の射的場は意外と貴重みたいです。
レンタサイクルや2人乗りの電気自動車「モビトロ」の貸し出しもしているので、周辺散策をしたい方は捗りそう。
味噌おでんや、アド街ック天国でも特集されていた人気店「みやま」さんの本格ジェラート、商店街では新しいお店の「長瀞とガレ」さんの味噌豚ガレドック、きゅうりやなすの漬物、鮎の塩焼きなど…食べ過ぎにはご注意を。

長瀞駅は「関東の駅100選」にも選ばれた駅で、そのレトロな佇まいから写真を撮る人も多いスポットです。

宝登山ロープウェイで自然を味わう

さて、次は宝登山方面へ向かいましょう![時刻 12:00]
山麓にある宝登山麓駅から、約5分の空中散歩を楽しみ、山頂の宝登山頂駅へ向かいます。

食べ歩きで食べ過ぎてしまった方も、お昼までに少し散歩をしてお腹を空かせましょう!

今回は都心から離れた自然を味わう旅ということで、見晴らしの良い山頂展望台で自然を感じたいと思います。 宝登山頂では10月下旬〜3月上旬にかけて、紅葉・冬桜・ロウバイ・梅・しゃくなげ・福寿草・ツツジなどの花が季節によって見られます。

さて、宝登山頂の散策を終え、そろそろロープウェイを下ってお昼としましょう。

今回は訪れませんでしたが、ウサギ・ラマ・鹿などの小動物と触れ合える宝登山小動物公園や「四つ葉のクローバー」をテーマとしたガーデンスポット HODOSAN FOUR LEAF GARDENも宝登山頂にあります。
クラフト工房 HODOでは、上記ガーデンで摘み取った四つ葉のクローバーを使って、UVレジンクラフト等の体験をすることもできます。一人当たり10〜30分程度でできあがるので、記念になにか作りたい方は是非立ち寄ってみてください。

お昼は有隣倶楽部の離れにて

お待ちかねのお昼の時間がやってまいりました![時刻 13:00]

今回は宝登山神社参道にある「有隣倶楽部」の離れを予約しておきました! 離れは6名以上からで、懐石料理のお食事でないと利用することができませんが、ゆっくり個室で過ごすことができます。

秩父の食材をふんだんに使った、地元ならではのお食事を堪能しましょう!

食後の散歩に宝登山神社へ

食後の散歩がてら、ミシュランガイド・ジャポンにも掲載された宝登山神社へ。[時刻 15:00]

秩父神社、三峯神社と並ぶ秩父三社の一つとして知られており、神日本磐余彦尊(神武天皇)、大山祗神、火産霊神を祀っているそうです。

また、宝登山神社社務所の駐車場にある枝垂れ桜、参道もソメイヨシノが続く桜の並木道となるので、チェックしておきましょう。

帰りは運転手付きで家の近くまで

長瀞を一通り楽しめたんじゃないかと思います。そろそろ帰路につきましょう![時刻 15:30]

行きはもちろん、帰りも運転手付きの送迎です。おしゃべりするもよし、ゆっくりお休みになるもよし。移動を自由に過ごせるのがLIMOLOの魅力です。

家の近くまでの送迎なので、帰りも本当に楽。[時刻 17:30]
いっぱい食べ過ぎて、夕飯が食べられないかもしれません。笑

別プランとして…

今回の仮想プランはいかがだったでしょうか?

実は、今回のプランには入れてないのですが、長瀞駅から車で約15分の位置に日帰り温泉「満願の湯」があり、そちらでは個室を借りることもできます!
温泉に浸かり、個室でお食事をし、昼寝をして、また軽く温泉に入って、送迎付きの車で帰る…そんなことができるスポットなので、別プランとしてLIMOLOに入れたいなあ、などと考えておりました。

また、デイキャンプやオートキャンプ場、コテージ、BBQ、釣り等を体験できる施設もあります!

プランを色々考えていると、自分でも行きたくなってきてきました!紅葉の時期に合わせて行ってみようかなあ…。

他の運転手付きの日帰り旅行は、こちらのページからご覧ください!

不定期ですが、LIMOLOにかかわる情報を発信しておりますので、ぜひ公式LINEもチェックしてみてください!

line-add-friends
公式LINEの友だち追加は上のボタンから

自然を楽しむ大人の旅は是非、リムジンで。LIMOLOは皆様の優雅な旅をご提供いたします。

記事一覧

CONTACT

お問い合わせ

受付時間 9:00~18:00050-8880-5400